(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); レンズはXF16-55mmで55mm、F8。三脚はマンフロットのBeFree、セルフタイマー2秒。, 手ぶれ補正の差は顕著でした。というかX-T2では1/60でも手持ちは微妙にブレてる気がしてショック…。こんなん見ちゃうと手ぶれ補正無しに戻れないかも…。, X-H1とXF35mmF1.4なら、落ち着けば1/4までなら簡単に止められる印象です。, ですが写真でも様々な面で便利です。例えば上の写真は、手持ちでストロボを使って、液晶面を持つ物を撮りました。シャッター速度は1/8です。, これは手ぶれ補正がないカメラで、手ブレしない程度にシャッター速度を早くすると、液晶面は真っ暗になる場面です。, ですので本来なら、三脚が必要になるのですが、X-H1なら手持ちでラクできます。素晴らしいです。, これは右手でカメラを持ちながら、左手で全力で歯ブラシを動かしました。ブレは少しで済みました。シャッター速度1/4。, 動画用のエテルナだけど、写真につかっても良い雰囲気出る〜。 pic.twitter.com/t5cfgqj27S, — シュンスケ@COLA BLOG (@shunsuke333) March 18, 2018, 元々は映画用のフィルムの名前で、あくまで動画用のフィルムシミュレーションとして登場しました。, エテルナは動画用というだけあって、彩度が低い印象です。写真として使うと、飽きないけれど印象的な不思議な雰囲気があります。, X-T2、改めて優秀だなと思いましたが、X-H1の手ぶれ補正やばいな、と感じましたね…。飼いならされそう。, 結局X-H1はX-T2から買い替えはありなのか?使い勝手や画質から考えてみました。, 「X-H1」のボディ内手ぶれ補正は、かなり優秀ですね! 簡単な比較記事は前に書いたこちらを参考いただくとして、(わりとどうでもいいレベルの)細かい違いについて触れていきます。. 特にペンタ部のデザインに顕著に出ている。 動画も手持ち撮影も全然イケるしで、X-T2からの重量増以上の恩恵を感じています。, X-H1、実際に使うまではこんなに気にいると思ってませんでしたw丁寧に作られた、良いカメラだと感じてます!, シュンスケ(@shunsuke333) XF16-55mmを使うなら、FUJIFILM X-H1にしたほうが幸せになれる。, FUJIFILM X-H1とX-T2の実機比較。画質編。エテルナ、高感度、手ぶれ補正など。, BenQ GW2780T アイケアモニターのレビュー!安価で買える高クオリティ。L997と比べてもイケる目に優しい液晶モニター【PR】, TaoTronics TT-AH044のレビュー!大容量6Lタンクで60時間運転、しかもコンパクトな加湿器【PR】, アロマとライト。小型で可愛い加湿器、Taotronics TT-AH038のレビュー【PR】, WordPressテーマ、「Lightning」は使いやすくてカッコいい。しかも100%GPLライセンス。, Lenovo ThinkPad E495を3万円台で買ったApple信者が、使用感を書いてみる。MacBook Air/Proとのベンチマーク比較あり。, X-Pro3が、X-Pro3が、「今」を大切にしろと訴えかけてくる #カメクラの沼カレ2019. X-T2とX-Pro2の細かすぎる比較. 両者を並べてみるとF2.0のコンパクトさがわかります。F1.4のほうは角形フードがカッコイイですね!こちらも十分にコンパクトです。 ルックス番長のX-Pro2につけてみた。個人的にはこちらのほうが好みかな。 XF16-55mmF2.8 R LM WRと画角が被るし使わないだろうと思って下取りに出したが、ちょっとしたお散歩用途にはこっちのレンズの方が持ち出しやすいし、大げさにならない。, X-T3の登場でセンサー・プロセッサーが1世代前のものになってしまったが、ボディ内手ブレ補正はやはり最高だし、シャッターの形がいい。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. 今回は第一回目です。 貼り皮のシボ感. これは楽だ。, ただ、変わったことといえば、レンズ内手ブレ補正のないレンズでのスローシャッター撮影の成功率が跳ね上がったこと。, 街中で撮影していると、人を流して風景を止める、という撮影をするためにシャッター速度を下げることがある。, 今までは気合で止めていたんだけど、X-H1では気合があんまりいらない、くらいには楽になっている。, Xシリーズ最大のボディサイズと重量。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ©Copyright2020 YM-PHOTO BLOG.All Rights Reserved. 気に入ったカメラでしたが、X-Pro2に変えるのに迷いはほとんどありませんでした。 発売日も2016年とX-H1と比較して2年も古くかなりクセがある独特なカメラに、どうして僕が変えたのか、今日はそのことについて書いていこうと思います。 一度慣れてしまうと、もう手ブレ補正のないカメラには戻れない…?, 今やX-T3、X-T30にも搭載され、X-H1の固有機能ではなくなったフィルムシミュレーション「ETERNA」。, レタッチすることを前提としたフィルムシミュレーションで、基本的に動画用ということもあり、なかなか使用機会がない。, 8割の確率で繋がらないWi-fiといい、富士フイルムのカメラ、ワイヤレスネットワークと相性悪くないか…?, 人によっては半押しの感覚が分かりにくいと思うようだけど、私はすぐに慣れた。ので皆さんもすぐに慣れると思う。, さらに自分にとっては「シャッター音を極限まで小さくする」というところが最高にいい。 正直これだけのためにX-T3に買い換えようと思ったほどだ(さすがに思いとどまったけど), X-H1の露出補正操作、デフォルトでは「露出補正ボタンを押しながらリアコマンドダイヤルを回す」なのだが、これはセットアップメニュー「操作ボタン・ダイヤル設定」の「露出補正ボタン設定」で「押下中のみ(P)」から「押下切替(S)」に変更可能だ。, つまり、こっちの設定にしておけば、「露出補正ボタンを押した後にダイヤルを回す」という操作方法になる。 具体的には、リアコマンドダイヤルと一緒に押すことになっている露出補正ボタンが小さくて押しにくい。, 私が撮影で露出補正を多用しているからかもしれないけど、これはかなり気になる。 …まあ、X100Fとバッテリーを使いまわせるのは助かるんだけど。, スタイリッシュ手のひら返しでおなじみのボディ内手ブレ補正(IBIS)。 fujifilm (富士フイルム) x-t4 発表! x-t3との比較 。フジヤカメラは販売・下取・買取をwebサイトでスピード対応。1,500点以上の中古在庫検索、最新のデジカメ・ミラーレスカメラの購入、交換レンズや三脚などのお悩み相談、下取・買取についてなどお気軽にお問い合わせください。 FUJIFILM X-Pro2 (XF60mmF2.4 R Macro, 60mm, f/8, 1/15 sec, ISO200), FUJIFILM X-Pro2 (XF60mmF2.4 R Macro, 60mm, f/2.4, 1/60 sec, ISO200), FUJIFILM X-Pro2 (XF60mmF2.4 R Macro, 60mm, f/8, 1/4 sec, ISO200), FUJIFILM X-Pro2 (XF60mmF2.4 R Macro, 60mm, f/8, 1/2 sec, ISO200), FUJIFILM X-Pro2 (XF60mmF2.4 R Macro, 60mm, f/2.8, 1/15 sec, ISO200), FUJIFILM X-Pro2 (XF60mmF2.4 R Macro, 60mm, f/2.8, 1/30 sec, ISO200), FUJIFILM X-Pro2 (XF60mmF2.4 R Macro, 60mm, f/4, 1/15 sec, ISO200), FUJIFILM 交換レンズ XF200mmF2 R LM OIS WR 1.4XTC. 現時点(2019年3月)で、X-H1はXシリーズで唯一のボディ内手ブレ補正搭載機だ。, 8割くらいはこの機能のためにX-H1を買ったようなものなので、この機能には当然満足している。 特に「アウトドアとカメラが好き」という人には、「三脚は持っていかない!」という選択もできそうです。, 「X-H1」と「X-T2」の撮り比べでは、「三脚」「手持ち」「ISO」「シャッタースピード」など、様々な条件で行ってくださっていることに”愛”を感じました。, 私も三脚は出来る限り持ち出したくないので、手振れ補正はありがたかったです。 XF35mmF2R WRとXF35mmF1.4 Rを比較. こんにちは。シュンスケです。前回書いたX-H1とX-T2の比較の続編です。今回は画質編です。細かく比較してみました。X-H1とX-T2で高感度撮影X-H1とX-T2の高感度撮影を比較してみました。明るい時間帯です。レンズはXF16-55mmで55mm、F8。三脚はマンフロットのBeFree、セルフタイマー2秒。 カメラ FUJIFILM X-H1 X-Pro2 XF16-55mmF2.8R LM WR XF50-140mm F2.8R LM OIS WR XF23mmF1.4R XF27mm F2.8 XF35mmF1.4R XF56mmF1.2 R APD XF90mmF2 R LM WR XF2X TC WR Industar-61 L/D 55mm f/2.8 フィルムシミュレーション Copyright © COLA BLOG All Rights Reserved. 私がX-H1を購入したのは2018/7/15(マップカメラのマイページ「マイアイテム・購入商品」より)。, 230日以上が過ぎて、そろそろこのカメラをちゃんと評価してもいいんじゃないかという気がしないでもないので、レビュー第2弾をやってみたい。, カメラボディは直線・平面を多用したデザイン。 FUJIFILMから、フラッグシップモデルの最新機種 X-T4 が発表されました。, X-T3 の発売から約1年半、比較的早い時期でのモデルチェンジに感じますが、X-T4の内容は前機種を大きく一新したもので、X-H1すら凌駕する、現時点でのFUJIFILM Xシリーズの、最高性能のカメラとなっています。, X-T4 がX-T3 から進化した点、X-H1との違いも含めて、比較してみたいと思います。, FUJIFILM X-T4 の最大の進化点は、Xシリーズでは、X-H1以降初めてボディ内手振れ補正が搭載された事です。, しかもその性能は、X-H1を凌駕する最大6.5段の効果(CIPA規格準拠、ピッチ/ヨー方向)を発揮します(X-H1:最大5.5段)。, 又、現時点で29本あるFUJIFILM Xマウント用レンズのうち18本で、最大値の6.5段の手振れ補正効果を発揮するのも特筆すべき点で、 X-T4のユーザーなら、レンズの手振れ補正の有無を気にせずに手振れ補正の恩恵を最大限享受出来そうです。, X-H1よりもコンパクトなボディに、強力な手振れ補正を搭載した事は、コンパクトさが身上のAPS-Cサイズセンサー搭載カメラとして大きなメリットになると思います。, X-T4 は、メカシャッター時で、15コマ/秒の高速連写を実現しており(X-T3:11コマ/秒)、進化したアルゴリズムにより、最短約0.02秒の高速なオートフォーカスと併せて、動体撮影にも高いレベルで対応します。, 新しくなったAFアルゴリズムは、カメラから離れていく被写体の追従性能や、瞳AFの性能向上も図られているという事なので、スピード、精度、両面の性能アップが期待出来そうです。, 少し前にX-T3で列車を撮る機会があったのですが、列車がフレームからはみ出すまで高精度にオートフォーカスが追従してくれました。, FUJIFILMのオートフォーカスがイマイチだったのも過去の話だな、と思った矢先に、さらにAF性能がアップした X-T4 が発表され、AFについても安心しておススメ出来る機種になったな、感じました。, 新機種が投入されると、新しいフィルムシミュレーションが追加される事が多いFUJIFILMですが、今回の X-T4 では ETERNA ブリーチバイパス が追加されました。, ETERNA ブリーチバイパスは、フィルム現像手法の一つである「銀残し」を施したようなフィルムシミュレーションで、低彩度、高コントラスの独特な表現が可能となります。, 勿論、最新機種ですので、X Pro3 で好評を博した クラシックネガ モードも搭載されており、X-T4は、全18モードと、現時点で最も多くのフィルムシミュレーションを搭載したカメラ、という事になります。, 個人的には、チルト式が好きですが、他メーカーも含めて多くの機種が採用するバリアングルモニターは、一般的には受け入れられやすいと思います。, 基本的な画質(サイズ、転送ビットレートなど)は、X-T3 に準じますが、X-T4 ではシャッターダイヤル下に、静止画/動画切り替えダイヤルが新たに搭載され、静止画/動画それぞれの設定を、独立して行う事が出来るようになっています。, おかげで、ダイヤルの切り替えだけで、スムーズに静止画/動画の移行が可能となり操作性の向上が図られています。, 又、ハイフレームレートはFHD 240pが可能となり(X-T3:120p)、FHD 24pで10倍のスローモーションが可能となりました。, 動画撮影時に使用できる電子式の手ブレ補正機能「DIS」、DISのON/OFFに関わらず使用できる「ブレ防止ブーストモード」という2つのブレ補正機能を併せて搭載し、手持ち撮影でも、ブレの少ない滑らかな撮影をアシストしてくれます。, ジンバルのような大型の機材を使わなくても、それに近い画を撮れるようになる時代はすぐそこまで来ているのかもしれません。, バッテリーが新型のNP-W235に変更された事で、撮影可能枚数は、ボディ単体でも静止画撮影で500枚(ノーマルモード時、X-T3:390枚)と大きく向上しています。, カメラの厚みが少し厚くなったので、バッテリーグリップはあらたに専用のVG-XT4が用意されており、NP-W235を2個装填する事で、最大約1700枚の連続撮影を行う事が可能です。, 又、X-T3ではマイク端子と別にヘッドホン端子が装備されていましたが、X-T4はヘッドフォン端子が廃止され、かわりにヘッドホン用アダプターが付属するようです。, FUJIFILM X-T4 は、強力な手振れ補正機能と、フィルムシミュレーション、高性能化されたオートフォーカスや高速連写など、フラッグシップ機らしい、オールラウンドに使える機種という印象です。, 特に、多くのレンズで6.5段の強力なボディ内手振れ補正が使えるのは魅力で、単焦点レンズなど手振れ補正が内蔵されていないレンズの使用範囲が大きく広がりそうです。, 又、手振れ補正機能の搭載は、動画撮影にも恩恵がありそうで、個人的にも「DIS」「ブレ防止ブーストモード」は、是非試してみたい機能です。ワンオペでのジンバルの運用は結構大変なので、カメラだけであらゆるシーンや表現に対応出来るような機能は、大歓迎です。, 写真から映像表現まで、幅広く対応出来るカメラだと感じました。早く使ってみたいです。, 暗闇に強いSONY(ソニー) α7S IIIを持って夜の鶴見線を撮りに 実写レビュー, カミソリを超えるか!?SIGMA(シグマ) 105mm F2.8 DG DN MACRO | Art 実写レビュー, カメラ専門店が選ぶ 動画向きミラーレス一眼カメラ 7選 選び方のポイント【2020年】, 漫画「カメラ、はじめてもいいですか? 」に登場するカメラとロケ地巡り【ネタバレ有り】.

Cf J9 メモリ 7, 配管 Cad フリー 4, 解約 メール 返信 23, ドラゴンボール 改 Kissanime 38, 保育 業務 日誌 20, 車 納車日 2019 4, Gta5 研究 時間 12, ゴム手袋 使い捨て 不足 7, マイクラ 矢 処分 8, Ff14 機工士 装備 17, Pdf Url リンク 開かない 12, Pdo Prepare Update 4, Lady Gaga Rar 9, 世界史 語呂合わせ 面白い 5, パーソナルカラー 春夏 混合 髪色 19, アッシュ 英二 傷 5, 名探偵コナン 1055 いつ 4, 50代 髪型 アッシュ 4, Hdmi 分配器 車 10, カカオ Id 変更 9, Mfc J6580cdw 無線接続 8, カルディ チーズ 数の子 11, 愛知 県営住宅家賃 計算 4, 黒い砂漠 護衛船 ブラバント 18, 韓国ドラマ 結婚契約 無料動画 7, Oracle ゴミ箱 表領域 14, Ncs 音楽 と は 15, Sanyo Xacti 取扱説明書 5, リクガメ 床 材 ペットシーツ 7, Python Sleep ミリ秒 7, Excel Vba シート間 比較 10,