【動画あり】プロのクラブフィッター伝授!絶対に失敗しないフェアウェイウッドの選び方。fw(3w・5w・7w・9w)の特徴とおすすめのfw5本を厳選。最新のシャフト、ヘッドのトレンドを知ることで、自分にピッタリのフェアウェイウッドが必ず見つかる! 3番ウッド(スプーン)とドライバーを比較すると、3番ウッドの方が飛距離が劣りますよね。 すごく当たり前のことですが、その理由を2本のゴルフクラブの違いから考えていきたいと思います。 まずは、ドライバーの方がティーショットでゴルフボールの飛ぶ飛距離が出る理由を具体的に考えていきましょう。 前回は、今どきフェアウェイウッドの選び方を、ざっくりご紹介させていただきましたが、今回は話題のフェアウェイウッドを、「ヘッドスピード」と「スピン量」で分類し、今の自分に合う最強フェアウェイウッドを見つけていただき、スコアアップの足しにして頂

ツアープロや競技アマのフェアウェイウッドをリサーチしてみると「5W」だけ入れているアマチュアもいれば、「3W」しか入れていない男子プロがいた。では、その「3W」と「5W」のコースでの使い勝手はどうなのか? LIMITED 2019」サングラスが1000本限定で発売!, タイトリスト 9月30日発売の 「NEW 718アイアン」AP3が加わり全モデル進化して登場!, 【新製品】タイヤの構造からヒントを得たブリジストンスポーツ『TOUR B XD-3』2018年9月14日デビュー, 【GDO】ゴルフスイングに悩んだらこの動画!イ・ボミのスイング徹底分析が激カワです!, 【戦う武器】ジェイソン・デイ ファーマーズ・インシュランス・オープン2018クラブセッテイング, ティーショットでは精度を高めながら飛距離をだせ、芝の上から打つクラブの中でも、いちばん飛距離を出せるクラブが「フェアウェ, プロゴルファーも愛用者多数!気になる足の匂いを撃退する人気商品「グランズレメディ」!, 今より少しでも飛距離をかせぎたいと思うのがゴルファーの「欲」あまりにも「欲」をかき過ぎるのはエゲツな, 前回の「はずかしくないパターの選び方 1 いまさら聞けないパター選びの基礎知識!」では、パターの種類, ここ数年、ドライバーの進化はめざましく「低スピン化」「たわみ効果」「フェース設計」などなど、各社、前, シンプルな動作でグリーン上のボールを転がし打つパターは、ドライバーやアイアインよりもルールの規制が少, 100切りを目指す女性からのお便りで、前回の『【女子ゴルフ】イケメンクラブ選び①100切りドライバー, ゴルフをはじめて最初に立ちはだかるテーマ「100切り」 我々形から入るアマゴルファーの100切, やっちゃえテーラーメイド!『SIMグローレ』ドライバーで打つと宇宙まで飛ぶ!?ぶっ飛び体験動画をチェック!, 強烈な飛距離性能で進化!タイトリスト「TSi」ドライバー/フェアウェイメタルが2020年11月13日発売!, 美しさとテクノロジーを融合したテーラーメイド「P770」「P7MC」「P7MB」アイアン発売!, さらにパワーアップしたスリクソン「ZXシリーズ」!飛びのドライバーと狙えるアイアンが2020年10月17日に発売!, ピン史上最大MOIで飛距離を追求!G425 ドライバー、FW、ハイブリッドが2020年9月18日に発売!, 2020年ドライバーMAP!ドライバーが苦手な方がやさしく飛ばせるおすすめ10機種!, ゴルフボールの選び方!打感とスピンにこだわる話題の最新2019モデル22選比較MAP!, 【2019年】ドライバーMAP!今年はぶっ飛びヘッドが大豊作!自分に合うやさしさで選ぶ11機種をチェック!, やさしさと直進性がドライバーのトレンド!さまざまな特性から見つける最新ドライバー15選!, 極めるパターの選び方!打ち方に合うネックやグリップの重要性!2018-2019モデル編, これで完璧フェアウェイウッド選び!ヘッドスピードに合ったヘッド選びが飛距離アップのカギ!, 【図解】2019年から新ゴルフルールに大幅変更!セルフプレーで役立つ覚えておきたい新ルールがこちら!. 前回は、今どきフェアウェイウッドの選び方を、ざっくりご紹介させていただきましたが、今回は話題のフェアウェイウッドを、「ヘッドスピード」と「スピン量」で分類し、今の自分に合う最強フェアウェイウッドを見つけていただき、スコアアップの足しにして頂ければと思います。, 『ビジール535FW』の特徴のひとつ、広く深いトウ側とヒール側の溝が反発エリアを拡大し、浅く狭いセンター部の溝がヘッドの剛性を高め、ミスヒットした時の飛距離ロスを低減し、ギア効果で弾道がセンターに戻りやすいヘッドです。, 前モデルに比べ5mm先調子、9mm手元重心化され、剛性の高い手元とタイミングのとりやすい振りやすさで、ヘッドスピードがあがりやすく高弾道を打ちやすいシャフトです。, スイング中はヘッドが軽く感じるので、重ヘッドが苦手な方で速いテンポとスピーディーなスイングの方におすすめのシャフトです。, 安心感のある大型ヘッドと、高弾道を打ちやすい超シャローフェース(薄型)設計で、やさしさとボールのつかまりを重視したい方におすすめの『RC STAR FW』, 半番手短いクラブ長さですが適度な重量感があり、素直でクセのない挙動が、スイングの安定性を高めやすいシャフト。, ダウンブローで強めに打ち込むヘッドスピード40m/s前後の方は、もう少し重量があり先端が硬めのカスタムシャフトがおすすめです。, ヘッドスピードの速い方は、純正カスタムでフジクラ「Speeder EVOⅣ FW60」もラインナップされ、他にもさまざまなシャフトを特注でカスタムできます。, ヘッドスピードの遅い方で、弾道を上げながらドローやフェードで、操作性を求められるヘッドを探している方におすすめです。, 1、ブレない=低く深い重心設計でブレずに飛ばす。 2、抵抗しない=フラットソールと低いリーディングエッジ球を上げる。 3、反発する=前モデルより30%たわみ初速アップ。, 3つのチカラで飛ばすG400FWは3モデル発売され、飛距離性能の高い「G400FW」、13°の大型ヘッド「G400 STRETCH3 FW」、ヘッドスピード遅めの方におすすめのモデルが、つかまりを重視した『G400 SF TEC FW』です。, しっかりとした剛性でボールをミートしやすいシャフト。硬さにより異なるキックポイントがラインナップされ、ヘッドスピードが遅めの方は、フレックスR(先調子)、フレックスSR(先中調子)で高弾道を狙え、高さを少しおさえたい方はフレックスS(中調子)がおすすめです。, 右へのミスを軽減したい方は、つかまる純正シャフト「ALTA J CB」で、叩くタイプの方は「PING TOUR 173-65」がラインナップされ、ヘッドスピードが速いスライサーの方には、好みのシャフトで選べるカスタムシャフトが用意されています。, ヘッドの重量感もあり、やや弾き感のある打感と金属系のクリアな響く打音から、ストレート~ドローボール系の高弾道を打ちやすく、スイートエリアも広いのでミスヒットに強いヘッドです。, シャローバック形状 + フラットボトム設計 + 短くしたネック シャローバック形状と、従来モデルより3mm 短くしたネック長により、深・低重心化を実現させ、新技術に改良を加えることで、高打ち出し・低スピン性能で、ミスヒットに強い「芯で捉える」確立を高め、ゼクシオ史上最大の飛びを達成させた、10代目となる『ゼクシオ テン』, ヘッド同様、芯で捉える確率と打点のバラつきを28%も軽減させた、粘って走る軽量シャフト。, ヘッドスピードの遅い方でもシャフトがしっかりしなり、インパクト手前で一気にしなりを解放してくれるので、スムーズに振り抜きやすく、タイミングだけ覚えればやさしく打ちやすいシャフトです。, ヘッドスピード42m/s以上ある方は、トップなどの軽すぎるミスが出やすくなる傾向もあり、叩いて飛ばせるゼクシオとして、20g重量を重くした「Miyazaki」モデルや、好みのシャフトで組める、カスタムシャフトにも対応しています。, 弾き感の強い打感とクリア系の爽快な響く打音から、打ちだし角の高い強い弾道でどんどん高さが上がり、ヘッドスピードが遅い方でもキャリーで飛距離を伸ばしやすく、つかまりのよいドローボールが打ちやすいヘッドです。, 直進飛距離を生み出すラージサイズヘッド 前モデルと比較してヘッド体積を20%アップし、ドライバー同様、大きな飛距離と直進性の高いビッグキャリーを可能にした『VG3フェアウェイメタル』, 強く打ち込むと直進力のある中弾道でラインを出しやすく、打ち込み方に応じて弾道の高さを操作しやすいヘッドです。, オールラウンドソール ソールは平坦ではなく、中心部に向けて角度をつけた「オールラウンドソール」。 地面との接触面を減らすことで、ラフでや傾斜地でも抜けの良さが特徴のオールラウンドギアです。, 飛距離特性を重視したヘッドではありませんが、弾き感のある打感と響く金属音から、かなりの高弾道キャリーボールで飛び出し、思ってた以上の飛距離を稼いでくれます。, 純正シャフトは、「Q」専用設計のオリジナルシャフトが2種類ラインナップされ、打ちやすさを重視した素直で振りやすいシャフトです。, シャフトが短いこともありボールにミートしやすく、ライの悪い状況ほどヘッドが活躍してくれるので、初心者の方はもちろん、弾道操作ができる上級者の方も積極的に攻められる1本です。, 方向性を高める研究から生まれたナナメ溝 ヨネックス「EZONE GT」は、他とは違うナナメ溝になり、左右のバラつきを抑えグリーンを狙うために、タテ溝やヨコ溝よりも左右のブレが少なく、方向性を安定させためにナナメ溝を採用し、大きな特徴になっています。, 全体の剛性がしっかりしたシャフトで、中間部の大きなしなりからインパクトゾーンでは早めにしなり戻るので、ヘッドスピードも上がりやすいシャフトです。, 払い打つよりはダウンブロー系で打つ方と相性がよく、重量はありますがカウンターバランス設計(手元側に重さ)なので、シャープな振りやすさを好む方におすすめのシャフトです。, コンパクトサイズなのでフェースコントロールがしやすく、重量感のあるヘッドをダウンブローで強く打ちこむと、つかまりのよいドローやフェードが打ちやすいので、右へのミスをおさえながら、操作性を求める方におすすめです。, 高効率インパクト設計 前モデルも飛距離性能の高いヘッドでしたが、さらに芯でとらえて飛距離アップするために、真芯でインパクトできるようにヘッドを再設計しています。, 切り返しのタイミングが取りやすく、振り遅れしづらいやさしい純正カスタムシャフト。打ちだし角も安定しやすく、インパクトで当たり負けしづらいので、しなり戻りのポイントをおさえれば、ヘッドスピードの遅い方でも弾道を上げやすいシャフトです。, ヘッドスピードの速い方や、しっかりミートさせたい方は、叩けるシャフト「Speeder EVOLUTION Ⅳ FW60」が、純正カスタムとして用意され、お好みのシャフトで組めるカスタムオーダーもあります。, デュアルウエイト設計 やさしさと飛距離性能を求めたミズノ「GXシリーズ」のFWは、ソール部バック側に20gのウエイトを配分させ、ボールのつかまりと安定した弾道を生み、フェース側30gのウエイトは、余分な吹き上がりを抑え力強い弾道を生み出す、やさしく打ちやすいヘッドに仕上げています。, ミズノ「GXシリーズ」の純正シャフトは、最近のカスタムシャフトに多い「軽・硬」シャフトが特徴です。, 「軽量でありながら暴れない」ことを追求したMFUSIONシャフトは、ダウンスイングからインパクトにかけてはスピーディーにしなり戻り、しっかり叩いても暴れない剛性の高い先端で、「軽・硬」シャフトらしいスパッとした振りやすさがあります。, カスタムシャフトと違う点は、手元側のしなりが少しゆったりめなので、スイングテンポがゆっくりめの方もタイミングがとりやすく、ボールを正確にとらえやすい、「軽・硬」シャフトのメリットを活かせます。, シャフト重量は、S=52g、SR=47g、R=42gで発売され、フレックスにより重さの開きがあるので、ドライバーのシャフト重量を気にかけながら選びたいところです。, 払うように打てば高弾道になりますが、ミスが出づらい「ややダウンブロー系」の打ち方をマスターしながら、FWのレベルアップをしていきながら、ヘッドスピードがふつうの方も飛距離を伸ばしやすい飛び系ヘッド。, 3つのチカラで飛ばすG400FWは3モデル発売され、つかまりを重視した「G400 SF TEC FW」、ロフト13°の大型ヘッド「G400 STRETCH3 FW」、ヘッドスピードふつうの方で飛距離性能を求めたい方は「G400FW」がおすすめです。, ピンG400FWの純正カスタムで用意されている、USTマミヤ『ATTAS COOOL』, ほどよい硬さの手元と、中間部から先端にかけて鋭く走り、「ボール初速」と「つかまり」を最大化させヘッドスピードと飛距離アップを狙えるシャフト。ドライバーに「軽・硬」で組む方も多いシャフトです。, 切り返しからスムーズにな動きで中間部にながり、「タメ」をシャフトが自然に作ってくれるので、無理にシャフトをしならせなくても、インパクト時にヘッドがタイミングよく戻ってくる、オートマチック性が高くクセのない素直なシャフトです。, フェースに食い付く柔らかい打感と弾きのバランスがよく、金属系のクリアな打音から、ボール初速の速いストレート系の高弾道が打ちやすいヘッドです。滞空時間が長い大きなキャリーと、落下後のランもでる飛距離特性の高いモデルです。, 2017年に発売された「エピック」シリーズのドライバーに搭載された、ヘッド内部に2本の柱を埋め込む『JAILBREAKテクノロジー』を、2018年発売の「ローグ」シリーズではFWにも搭載させ、剛性の高さと反発性能を向上させています。, さらに、ソールのフェース側にウエイトを配置させ、低スピンがでやすい浅重心と、打ちだしの高い低重心設計など、ヘッド内部にこだわったFWです。, ドライバー用「Speeder EVOLUTION IV」のフィーリングをそのままに、FW用に改良された『Speeder EVOLUTION IV FW』, 「EVO IV」は中間部~先端にかけて硬く、スピーディーなしなり戻りに合わせて叩けるシャフトの特徴を持ち、ヘッドスピード40m/s前後の方で、タメを作りながらインパクトで叩きたい方と相性がよく、シャフト重量も40g、50g台が用意され、ドライバーのシャフト重量や総重量を確認しながらセッテイングしておきたいところです。, ヘッドスピードの速い方はカスタムで、ヘッドスピードの遅い方は約30gの軽量グリップを装着した、三菱レイヨン「SPEED STAR バージョン」がW3とW5に追加ラインアップされ、幅広い方にぶっ飛びを体感しやすいシャフトがラインナップされています。, やわらかい打感と弾き感のバランスがよく、響きすぎないやや高めの打音から、打ち出し角の高い強い弾道のストレートボールが出やすく、ヘッドスピード40m/s前後の5Wの試打では、ランの転がりをふくめたトータル飛距離がもっとも高く、ヘッドスピードの速い方が打っても、吹け上がらずに飛距離を伸ばしやすい今季注目のぶっ飛びFWです。, M4FWは、ヘッドのトゥ側とヒール側に、大型の「スプリット・ウェイトパッド」を搭載させ、アスリート系の方が求めるやさしさを向上させたモデルです。, 前モデルM2よりも直進が高くなり、フェース素材には反発力と軽量化に優れたC300が採用され、打感・打音なども改良されています。, シャフト重量40g台はフレックスRとSRで、シャフト重量50gがフレックスSになり、計3種類のフレックスが用意されています。, 手元側がほどよくしなり、中間部は大きめのしなりで、切り返しからダウンスイングまでのタイミングが取りやすく、ダウンスイングからは素早くしなり戻り、オートマチックにボールをつかまえやすいシャフトです。, カスタムシャフトと比較すると中間部のしなりが大きいので、ヘッドスピードの速いビギナー系の方やシニアの方におすすめです。, グラファイトデザイン「Tour AD IZ-6」や、フジクラ「Speeder 661 EVOLUTION IV」が標準カスタムで用意され、他にもさまざまなシャフトをカスタムで組むことができます。, やわらかめの打感で弾き感はM3よりも強く、落ち着いた中低域の乾いた打音から、中弾道でぐんぐん伸びていく直進性の高い弾道がでやすく、中~上級者の方でオートマチックにストレートボールで攻めたい方や、ややフェード系で弾道を上げて攻めたりと、直進性のなかに少し操作性を求めたい方におすすめの飛距離系ヘッドです。, M4FWは、ヘッドを少し小ぶりにした「M4 Tour」もラインナップされ、飛距離性能と操作性をバランスよく求めたい、上級者好みのヘッドも発売されています。(シャフトはカスタムのみ。), ソール部にあるスライディング・ウェイトを、M1FW-2017より重量を約4gアップさせ、弾道調整の幅を広げながら低重心化も実現させた『M3FW』, シャフト重量50g台のやや軽めのシャフトになりますが、全体の剛性が硬いシャフトです。, 手元側と先端側の剛性が高く中間部がややしなり、スピーディーな動きで、方向性を出しながら叩けるシャフトです。, 重量感を出したい方は、グラファイトデザイン「IZ-6」と、フジクラ「Speeder 661 EVOLUTION IV」が、純正カスタムで用意され、他にもさまざまなシャフトをカスタムで組むことができます。, M4FWと比較すると、M3FWの方がミスヒットにはシビアですが、左のミスを気にせず叩けます。操作性とラフからの抜けの良さも抜群で、ヘッドスピードが速くミート率が安定している方でしたら、飛距離性能とあらゆるライに対応できる操作性を求められる万能FWです。, ヘッドスピードの速い方は、『3W』の選択で飛距離を活かした攻め方ができますが、ヘッドスピードの遅い方やミート率の低い方が、プロが使用しているような低スピン系を選んでしまうと、スピン量不足により弾道が失速し、飛距離が伸びづらい傾向もあります。, ヘッドスピード43m/s以下の方は、レベルに合ったスピン量を選べれば、5Wでも充分な飛距離をかせげるので、一発の飛距離よりも安定して打てるFW選びが、スコアアップのカギになってきます。, また、人によっては出動回数の少ないクラブにもなりますが、FWの長さのプレッシャーに負けないように、腕もクラブも磨きをかけておけば完璧です。, 【新製品】USTMamiya ATTAS10代目『The ATTAS』2018年7月27日デビュー!, 【新製品】【試打】ほどよい操作性と打ちやすさでさらに飛ぶ!話題のヤマハRMX120ドライバー+エボ6!, 石川遼限定モデル「R.I.
© 2016- 編集部Fはヘッドスピード43〜44m/sと、一発の飛びに自信アリのパワーヒッター。だが、なにぶんにもミート率が悪く、ボールは右へ左へとっちらかって、スコアを悪化させるのが悩みの目標=100切りゴルファーだ。, 中村「結構ですって……どうせ飛ばないと思ってるんでしょ。でも、ファウラーもジミー・ウォーカーも短尺ドライバーで飛ばしてるし、結果も出してるよ」, F「そりゃ、海の向こうのトップ選手の話ですよ。僕らおじさんゴルファーが短尺にしたって、飛ばなくなるだけですって。そりゃ、多少は曲がらなくなるかもしれないけど」, 中村「ティショットの目的は、飛ばすことじゃなくて2打目が打ちやすい場所にボールを置くことですよ。ま、ともかく一回試してみましょうよ」, 中村「心配ご無用。Fさんが使ってるテーラーメイドの“M1”は、ドライバーと3番ウッドに同じシャフトを付けられるんです。3番ウッドのシャフトをドライバーにつけるだけで完成ですよ」, というわけで、試打を行ってみることに。場所は、東京・新小岩のパフォーマンスゴルフスタジオだ。まずは、ドライバーのシャフトで打ってみる。M1の2017年モデル、ロフトは10.5度だ。5球打った結果がこちらだ。, さすがM1、飛距離性能は高い(ちなみに、明らかなミスショットは除外しています)。芯を食った当たりは、240ヤード近く飛んだ。, それではいよいよ、とドライバーに3番ウッドのシャフトを装着する。やり方は簡単で、レンチでドライバーと3番ウッドのシャフトを外し、3番ウッドのシャフトをドライバーに装着するだけ。カンタンだ。, そして打ってみる。短尺効果はいかに!?
距離のあるバンカーはSWじゃなくて「PW」が正解!? ホーム » ゴルフ上達のコツ » フェアウェイウッド上達のコツ » 3番ウッド(スプーン)の平均的な飛距離の目安って?もっと飛ばす練習方法をご紹介!, 3番ウッドは距離の長いロングホールのセカンドショットや、フェアウェイの狭いコースのティーショットで重宝するゴルフクラブですよね。, ところで、アマチュアゴルファーの方のスプーンの平均飛距離は何ヤード位かご存知でしょうか?, ゴルフクラブの中でもドライバーの平均飛距離はなんとなくイメージできるけど、3番ウッドの平均飛距離は案外知らない方も多いかと思います。, そこで、3番ウッドの平均飛距離が何ヤードくらいになるのか徹底的に考察していきたいと思います。また後半ではスプーンの飛距離が足りないと感じるゴルファーの方におすすめな練習方法もご紹介していきたいと思います。, ぜひ3番ウッドの平均飛距離を把握して、今後のゴルフの練習やラウンドに活かしいってくださいね。, 3番ウッド(スプーン)とドライバーを比較すると、3番ウッドの方が飛距離が劣りますよね。, すごく当たり前のことですが、その理由を2本のゴルフクラブの違いから考えていきたいと思います。, まずは、ドライバーの方がティーショットでゴルフボールの飛ぶ飛距離が出る理由を具体的に考えていきましょう。, スプーンとドライバーのゴルフクラブのシャフトの長さを比較するとスプーンの方が若干ですが短くなりますよね。このささいな違いが、大きな違いとなって現れるのがゴルフです。, ゴルフクラブのシャフトが短くなればその分だけヘッドスピードが遅くなりますので、ゴルフボールの飛ぶ飛距離も小さくなります。, ゴルフクラブでボールをショットした際はロフト角の大きいクラブの方が、ボールの打ち出し角が大きくなります。また、それだけゴルフボールにバックスピンもかかりやすくなりますよね。, そのため、ロフト角の大きいクラブの方がゴルフボールの飛距離も落ちます。これが3番ウッドの方が飛距離の出ない2つ目の理由になります。, ちなみにバックスピン量の着眼した飛距離アップの秘策があるのをご存知でしょうか。詳細は『スプレーで簡単にドライバーの飛距離アップ!?その秘密とおすすめ商品3選!』でご紹介しておりますので、ぜひご確認してみてくださいね。, スプーンとドライバーではスプーンの方がゴルフクラブのヘッド容量が小さいです。これはシャフトの長さやロフト角の僅かな違いと異なり一目瞭然の違いになりますね。, ドライバーはクラブヘッド容量を大きくすることで、ゴルフボールをインパクトした際のフェース面の反発係数を大きくしております。, このことで、ショットした際にゴルフボールの初速が早くなり、ドライバーの方が飛距離が出る仕組みになっております。, それでは、アマチュアゴルファーの平均的な3番ウッドの飛距離を確認していきましょう。, 3番ウッドの平均飛距離はドライバーの平均飛距離を基準にして考えるとわかりやすいです。上でご紹介した3つの理由により、スプーンの方がドライバーよりも20ヤードほど飛距離が出なくなるのが一般的です。, そこでご自分のドライバーの飛距離を思い浮かべ、3番ウッドの飛距離をイメージしてみてください。下記にスプーンの飛距離目安表を掲載していますので、併せてご参考にしてくださいね。, まずはご参考までに男子プロゴルファーの3番ウッドの平均飛距離を確認していきましょう。男子プロゴルファーのドライバーの平均飛距離は280ヤード前後になります。, ですので、3番ウッドの平均飛距離も260ヤード前後になります。アマチュアゴルファーの方には信じられない異次元の飛距離の世界ですよね。, アマチュアゴルファーの中でもパワーヒッターや競技に出場している上級者ゴルファーの方では、ドライバーの平均飛距離が250ヤード〜270ヤードになります。, ゴルフ場のゼブラまでスプーンで届いてしまいますので、フェアウェイの狭いティーショットでも、スプーンが大活躍してくれそうですね。, アマチュアゴルファーの平均的なドライバーの飛距離は、230ヤード前後と言われております。そのため、3番ウッドの飛距離目安は210ヤード前後になりますね。, しかし、これはあくまで私の意見ですが、アマチュアゴルファーの方の平均的なドライバーの飛距離はもう少し低いかもしれません。, この数値は、アマチュアゴルファーの方の平均的なドライバーのヘッドスピードを基準に算出されている可能性があります。そのためミート率やスライスによる飛距離ロスが考慮されていないのはないでしょうか。, 現実的には、アマチュアゴルファーの方のドライバーの平均飛距離は、210ヤード位になるのではないかと勝手に思っています。この場合は、スプーンの飛距離は190ヤード前後になりますね。, アマチュアゴルファーで飛ばない方の部類に入る方の平均的なドライバーの飛距離は200ヤード弱と言われております。つまり、3番ウッドの平均飛距離目安は180ヤード前後になりますね。, この層のアマチュアゴルファーの方は、ヘッドスピードを上げられる可能性が高く、まだまだ飛距離を伸ばせる可能性があります。, 残念ながら3番ウッドの飛距離が飛ばない部類に入ってしまったゴルファーの方もいらっしゃるかと思います。, でも安心してください。ゴルフは飛ぶ人がさらに飛ばためには物凄い努力を必要としますが、飛ばない人はコツさえ掴めば平均的な飛距離を飛ばすことは十分に可能です。, ドライバーと3番ウッドの飛距離を比較して、ドライバーは平均的な飛距離が出ているけれど3番ウッドになると飛距離が不足してしまっているゴルファーの方もいらっしゃるかと思います。, そのようなゴルファーの方は、スプーンがドライバーと同じアッパーブローのスイング軌道になってしまっている可能性が高いです。, スプーンのスイング軌道の基本は払い打ちであり、また最近のゴルフクラブではダウンブロー気味でも良いと言われています。ぜひ一度ご自分のクラブのスイング軌道を確認して見てください。, また、3番ウッドの打ち方のコツは「もうミスしない!スプーンが得意になる正しい打ち方のコツを大公開!」で詳しくご紹介しておりますので、こちらも併せてご確認してくださいね。, ドライバーの飛距離も3番ウッドの飛距離も飛ばない部類に入ってしまったゴルファーの方は、ゴルフクラブのヘッドスピードが不足している可能性があります。, そこで、クラブを振るヘッドスピードを上げる練習をしていくことも、おすすめの飛距離アップの方法です。, 但し、闇雲にヘッドスピードを上げようと意識すると無理なスイングになってしまい、スイングが崩壊してしまう可能性もあります。, そこでおすすめの練習方法が「素振り」です。素振りは、ゴルフボールを意識することなくスイングの確認をすることができますので、大変おすすめの練習方法です。, 素振りを活用した練習方法は、「自宅で簡単!ゴルフの飛距離を劇的にアップする素振りの練習方法!」でパターン別に詳しくご紹介しておりますので、ぜひこちらもご確認してくださいね。, ゴルフクラブのヘッドスピードも平均的にあるし、どうして自分のドライバーや3番ウッドの飛距離が飛ばないのか疑問に思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。, そのような場合、出口の見えない迷路の中を闇雲にご自分でスイング改造してしまうと、思わぬ落とし穴にはまってしまう可能性もあります。, そこで、一度レッスンプロの方にスイングを見てもらうこともおすすめの解決方法になります。レッスンプロも当たり外れがありますが、「GOLFTECのゴルフスイング診断」ではご自分のスイングの問題点を明確に教えていただけます。, スイングの課題を明確にし、そこを重点的に練習することでゴルフスコアアップも間違いありませんので、ぜひ一度スイング診断を受けられてみてはいかがでしょうか。, いかがでしたでしょうか。3番ウッドの飛距離目安の基準は、ご自分のドライバーの飛距離▲20ヤードになりましたね。つまりアマチュアゴルファーの方のスプーンの平均飛距離は200〜210ヤード位になります。, ご自分の3番ウッドの飛距離平均と比較していかがでしたでしょうか。もし3番ウッドの飛距離が平均飛距離以下であればまだまだ飛ばせる可能性が高いです。ぜひ今後の練習に励まれてくださいね。. 番手ごとの適正振動数がわかります!! !zl‹CƒMƒA‚̃}ƒjƒAƒbƒNî•ñ, yHS44m/sˆÈã‚̐l‚É’ñŒ¾z UT‚Ì‹êŽè‚̓wƒbƒh‚Ì‚¹‚¢‚¶‚á‚È‚¢BuƒVƒƒƒtƒg‚©‚ç‘I‚Ú‚¤Iv, PGAƒcƒA[‚̐l‹C‚ª‹t—¬I ƒtƒWƒNƒ‰wƒxƒ“ƒ^ƒXx‚ªAa–ì“úŒüŽq‚ƃpƒ[ƒqƒbƒ^[‚É—Í‚ð—^‚¦‚é, g”ò‹—ƒ‚ƒ“h‚±‚ƁwJGRƒ{[ƒ‹x‚ÍŽg‚¦‚é‚Ì‚©HƒAƒvƒ[ƒ`ƒXƒsƒ“—ʃŒƒ|, yƒcƒCƒXƒgƒtƒF[ƒXzƒfƒrƒ…[5í4ŸIDJAƒ‰[ƒ€AƒPƒvƒJ‚ªwM4xA‚»‚êˆÈŠO‚ªwM3x‚ð‘I‚Ô——R, wƒXƒeƒB[ƒ‹ƒwƒbƒhXRx‚Í–¼ŠíwƒXƒeƒB[ƒ‹ƒwƒbƒhx‚ð‰z‚¦‚é‚Ì‚©IH, uˆÉ“¡‰€ƒŒƒfƒBƒXv@‘g‚ݍ‡‚킹•ƒXƒ^[ƒgŽžŠÔ, ¼ŽR‰pŽ÷A¡•½ŽüŒá‚ªoêI@ƒ}ƒXƒ^[ƒY‚̃Š[ƒ_[ƒ{[ƒh, uˆÉ“¡‰€ƒŒƒfƒBƒXv@ŽB‚ꂽ‚ÄLIVEƒtƒHƒg‚Í‚±‚¿‚ç, ¡T‚ÍŒä“aêŒˆíI@ŽOˆäZ—FVISA‘¾•½—mƒ}ƒXƒ^[ƒY‚̐¬Ñ•\, ¢ŠEƒgƒbƒvƒvƒ‚̘A‘±ŽÊ^‚ð“O’ê‰ðàIy’´ˆê—¬‚̃XƒCƒ“ƒOpz, a–ì“úŒüŽq‚çl‹C‘IŽè‚̏—ŽqƒvƒŽÊ^ŠÙ‚ðƒ`ƒFƒbƒNI, ƒSƒ‹ƒt‚̃|[ƒ^ƒ‹ƒTƒCƒgALBA.Net ƒT[ƒrƒXˆê——. é›¢ãŒã‚ã‹ã‚Šã¾ã™!! ゴルフダイジェスト社

最長の長さに仕上げたんじゃないかと思います。 続いてfwは3w・5w・7wの3本を入れています。 注目したいのが、3wのシャフトと5w・7wの. 前回は、今どきフェアウェイウッドの選び方を、ざっくりご紹介させていただきましたが、今回は話題のフェアウェイウッドを、「ヘッドスピード」と「スピン量」で分類し、今の自分に合う最強フェアウェイウッドを見つけていただき、スコアアップの足しにして頂


コットンパック 100 均 4, Apple Developer Device 上限 5, ホリパッド For Nintendo Switch Pc接続 10, 階段 平面図 Cad 12, Valorant Blender Models 17, バスタブクレンジング Cm 合成 39, Ph12 H4 変換 16, Sqlite Datetime 型 5, 富士ゼロックスマニュファクチュアリング 富山 事故 4, 86 At チューニング 5, Nikon F2 オーバーホール 料金 4, Srs Xb10 起動音 13, Google Calendar Webhook Php 5, Mysql Bigint 桁数 8, デリカ D:5 燃料フィルター交換 工賃 4, 先輩社員 メッセージ 書き方 19, ミサワホーム モデルハウス 抽選 14, Powershell ビックリ マーク 7, Ipad Pro フィモーラ 4, Ipアドレス 自動取得 できない スマホ 4, オンライン授業 Ipad おすすめ 4, 岩見沢 市役所 難易度 18, 欅坂 私服 ダサい 5, 40代既婚男性 好き サイン 職場 7, ドクターストーン ほむら 裏切り 9, エコキュート 日立 デメリット 7, 犬 似顔絵ケーキ 作り方 6, Vista 英語 教科書 Lesson9 17, 片手 編み物 牛乳パック 4, ボイスキャディ Gl1 口コミ 4, U 字 溝 捨てコン 5, 椅子 傾き 直す 4, 名鉄 電車 廃車 7, Gb250 中古 注意 10, ジョーズ キング オブ モンスターズ Dvd ラベル 6, パーシバル Fe 会話 13, テレビ 斜めに置く 風水 4, ドラクエ10 パラディン 装備 24, 退院時 お礼 手紙 30, Smash Balloon Social Photo Feed 19, トレジャー ハント 実話 11, Aterm Wg1200hs 接続 5, デイズゴーン 続編 いつ 37, ボルボ V60 鍵穴 9, Java しりとり 最長 7, 霧ヶ峰 Zシリーズ 掃除 9, しいたけ占い 蠍座 性格 9, 無線lan 内蔵アンテナ 自作 13, 南極 生物 新発見 8, 腹水 病 ココア餌 12,